ジェイプランニング株式会社
感動とは、人間の中にではなく、人と人の間にあるものだ。
          ・・・・・ヴィルへルム・フルトヴェングラー・・・・

感動のうたとは、日本人が親しみやすいといわれる短歌で作り上げた作品で、七五調のもつ美しい韻律に、お客様の隆盛運の姓名が詠み込まれています。名は体を表すと言われる通り、贈り主の隆盛を喜び、称え、願うこの「感動のうた」は、観る人の心を打つことでしょう。

感動のうた活用例
母の日のお祝い
父の日のお祝い
敬老の日のお祝い
還暦(61歳)のお祝い
古希(70歳)のお祝い
喜寿(77歳)のお祝い
結婚のお祝い
誕生日のお祝い
出産お祝い(子供の名前)
新築のお祝い
開店のお祝い
商売繁盛として
昇進・昇格のお祝い
上司へのお礼として
綬章のお祝い
企業設立・発展
お中元・お歳暮
お世話になった方へ
作家
書家 北埜郷柳

武蔵野美術大学講師。高風会、西村香處に師事。詩書画家、総合表現家。

短歌 瓜生尚美監修

斉藤茂吉先生に影響を受け歌人に。玉津短歌会主宰。近代短歌研究家。

「感動のうた」お届け内容
解説書付 一流書家の流麗な文字と短歌の解説書をお付けしてお届けします。
納期 お届けまで受注後、約1ヶ月(時期により遅れる場合あり)
喜祝の額(壁掛け)
色紙:白色
額サイズ:横38.5×縦41.3cm
付属:説明書
販売価格(消費税込)¥21,600
喜祝の額(壁掛け)
色紙:金色
額サイズ:横41.0×縦44.0cm
付属:説明書
販売価格(消費税込)¥32,400
「感動のうた」お客様の声
40歳主婦 何かと目をかけてくださっている主人の会社の上司が、このたび社長に昇進したということで、お祝いの品を何にしようかと夫婦で悩んでいました。
ありきたりの花やお酒、文房具では、他の人とかぶってしまうかもしれませんが、上司の名を書にする「感動のうた」は、大変喜んでいただき、今は社長室の目につく所に飾ってくださっているようです。
53歳主婦  趣味の会で長年お世話になっている恩師の米寿のお祝いに注文しました。
話題が豊富で若々しく、お洒落でダンディーな恩師ですので、きっと普通のプレゼントでは満足してくれないと思いました。ご自身の名前が短歌になる「感動のうた」は、サプライズの意味でも大きな効果がありました。もちろん大変喜んでくださいました。
29歳OL  居合道五段を誇る祖父は大正生まれで、バリバリの日本男児。初孫の私をかわいがってくれましたが、基本は古めかしい考えをした気難しい人です。
そんな祖父には日本文化の香りがする贈り物がベストだろうと思いついたのが、祖父の名前が入った短歌の書です。顔をくしゃくしゃにして喜んでいた大好きなおじいちゃん、卒寿おめでとう☆ 長生きしてね。お祖父ちゃんに初のサプライズ効果あり。
35歳サラリーマン男性  いつも飲みに連れて行って戴いた先輩が、人事異動で転勤するようになりました。
いつもの男性4名で贈り物させて戴きました。翌日先輩から電話があり、『妻と一緒に開けてみたが、あの額には感動したよ』と言って戴いて大変嬉しかった。
『今度お前が昇格したら俺が同じ額贈ってやるよ』とのことでした。
また『額を見るたびに、忘れずにお前たちの事を思い出すよ』とも言われました。
先輩体に気をつけて頑張って下さい。また一緒に仕事しましょう。
67歳男性  友人からこの『感動のうた』を戴きました。会社の机の後ろに飾っています。
何事かある時は、気がついたらいつもこの額を送っています。
最初に戴いた時の感動がいまだに残っているからだと思います。
近々弟の子供が家を建てます。そのお祝いの贈り物にしようと思っています。

PAGE TOP